‘パノハ弦楽四重奏団’ タグのついている投稿

2015年5月新譜のご案内[HQMストア高音質配信]

2015 年 6 月 1 日 月曜日

HQMD-10048 いまやオーディオ・マニアだけではなく、一般の音楽ファンにも注目されつつあるハイレゾ音源。そのハイレゾ音源を扱いやすいDRMフリーで好評配信中のHQMストア。最新タイトルの配信が5月30日から始まりました。

 生涯に14曲の弦楽四重奏曲を残したドヴォルジャークが、自身のスタイルの模索を経て、個性を確立した第8番以降の弦楽四重奏曲7曲。2002年より取り組んできた、この7曲のパノハ弦楽四重奏団による録音の完結編となるアルバムです。
 チェコの至宝、パノハ弦楽四重奏団が愛情と慈しみを持って奏でる同郷のドヴォルジャーク。そのしなやかさな弦のハーモニーや響きをハイレゾでお楽しみいただけます。

★チェコを代表する伝統的カルテット、パノハ弦楽四重奏団珠玉のドヴォルジャーク
『ドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 第8番&第9番/パノハ弦楽四重奏団』
フォーマット:24bit/192kHz FLACファイル形式/48kHz ALACファイル形式(※クラウド対応)/DRMフリー
(HQMD-10048/2015年5月30日配信開始)

■その他、配信中のタイトルは「HQMストア」でご案内しています。

パノハ弦楽四重奏団の最新盤が日本経済新聞で紹介されました

2014 年 9 月 3 日 水曜日

 8月29日発刊の日本経済新聞夕刊にてドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 第8番&第9番/パノハ弦楽四重奏団(CMCD-28311)が紹介されました。

 チェコのパノハ弦楽四重奏団が新鮮でみずみずしいドヴォルジャークを聴かせる。第12番「アメリカ」が有名だが、第8、9番もボヘミアの田園風景を思わせる郷愁の旋律に満ちていて味わい深い。スラブ風の節回しが随所に登場し、叙情的彩りを添える。(中略) ゆっくりした楽章を含めて全体に流れの良い音楽の運びを生み出し、聴き手を最後まで飽きさせない好演だ。

と高評価をいただきました。

2014年8月25日新譜のご案内[クラシック/CD]

2014 年 8 月 25 日 月曜日

 カメラータの9月新譜(8月25日発売)は2タイトルです。

 1タイトル目はCMCD-28310『ジェンマ・ベルタニョッリ─ポートレート』(CMCD-28310)です。
 ヨーロッパの主要オペラハウスで活躍する一方、古楽の名歌手としても名高いイタリア人コロラトゥーラ・ソプラノのジェンマ・ベルタニョッリが、奇才クラウディオ・ブリツィとともに魅惑の音楽の世界へと導きます。モーツァルトの歌曲や名曲「エクスルターテ・ユビラーテ」、ヴィヴァルディ、ヘンデル、モンテヴェルディ他を収録。ベルタニョッリによる色彩豊かな歌を堪能できる必聴盤です。
 なお、ベルタニョッリは現在群馬県草津町で開催中の「草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル」にコンサート出演者およびアカデミー講師として来日中です。詳しい情報は草津アカデミーの公式サイトをご覧ください。

 2タイトル目はCMCD-28311『ドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 第8番&第9番/パノハ弦楽四重奏団』(CMCD-28311)です。
 生涯に14曲の弦楽四重奏曲を残したドヴォルジャークが、自身のスタイルの模索を経て個性を確立した第8番以降の弦楽四重奏曲7曲。チェコを代表する伝統的カルテット、パノハ弦楽四重奏団が2002年より取り組んできたこの7曲のレコーディング・プロジェクトが本アルバムでついに完結しました。同郷の作曲家への共感と慈しみに満ちたパノハ弦楽四重奏団のドヴォルジャーク。既発売のアルバムも併せてお楽しみください。

レコーディング・ニュース(2014年3月/プラハ)

2014 年 4 月 11 日 金曜日

 パノハ弦楽四重奏団はこの10数年、草津夏期国際音楽祭において、ハウス・カルテットとしてその年のテーマに合わせてウィーン・クラシックからチェコの近代の曲まで、あるいは弦楽五重奏曲やピアノ五重奏曲といった作品ではほかのプロフェッサーと共演してきました。
 僕が彼らと録音を開始したのは、1999年6月、スメタナの第1番のカルテット「わが生涯より」ホ短調と第2番のニ短調の収録でした。当時は彼らが共産圏時代のチェコのレーベル、スプラフォンに、ドヴォルジャークの初期の作曲者が生前は公開しなかった作品も含めた弦楽四重奏曲14曲の完全全集を録音していて、日本コロムビアからそのライセンス盤が出ていたので、即ドヴォルジャークを録音するのにためらいがありました。が、彼らの演奏を毎年聴いているうちに、やはりドヴォルジャークは独特の哀愁を帯びた音色と歌心があって、1970年代のスプラフォンの録音と違って成熟してきたグループの最高潮の時期に作曲者が出版社「ジムロック」から正式に自分のカルテット集として出版した7曲と、有名な歌曲を弦楽四重奏曲に編曲した「糸杉」(ツィプレッセン)を改めて収録したいと決心し、都合10数年かけて、今回やっと7曲目の「弦楽四重奏曲 第8番 ホ短調」をスプラフォン時代から彼らが使ってきたDomovinaのスタジオを使って収録しました。
 このスタジオは、いわばプラハの文化センターのひとつで、ウィーンのカジノ・ツーガニッツと同じ形で広さも良く似た舞踏会場として昔はよく使われていたものと思われるホール。板目の床と響きの美しいホールです。同時に今回はブルーレイ・ディスクのために、ハイサンプリングの録音をどうしても残しておきたかったヘ長調 作品96の「アメリカ」とあだ名される有名な曲も再録音を試みました。
 ただ、この建物の地下は以前は映画館だったのですが、その映画館がつぶれて、いつの間にかボクシングや格闘技のジムのトレーニング・センターに貸し出されていて、ウィークデイの日中はサンドバックを打ったり、バーベルを落とす音がスタジオに入ってきて、録音に使えない日も出てくる始末。結局、朝8時スタートで11時までのセッションを2日やって、土曜日、日曜日はジムが休みだったので、集中してレコーディングを重ねましたが、神経的には我々もミュージシャンも集中がそがれ、苦労してセッションを終えました。
 という訳で、今回はカレル橋を歩く暇もなく、観光は一日市内のミュステル周辺でボトムラインというCDショップに行ったり、いつも行くビアハウスで美味しい地ビールを一度飲んだだけの録音ツアーに終わりました。次は旅行者として一度来てみたいものです。

写真:録音風景。音を決めている。

アンコール情報:パノハ弦楽四重奏団

2013 年 11 月 8 日 金曜日

パノハ弦楽四重奏11月8日(金)浜離宮朝日ホールで行われましたパノハ弦楽四重奏の公演は、おかげさまで多くのお客様にお越しいただき、大盛況のうちに終了いたしました。
ご来場されたお客様、誠にありがとうございました。

当日のアンコール曲は以下の通りです。

アンコール
ライヒャ:クラリネット五重奏曲より第四楽章 (クラリネット:橋本杏奈)

当日券情報:パノハ弦楽四重奏団

2013 年 11 月 7 日 木曜日

パノハ弦楽四重奏団 11月8日(金)浜離宮朝日ホールで開催されます「パノハ弦楽四重奏団」公演の当日券を、当日18:00よりホール窓口にて販売いたします。

● 公演日 : 2013年11月8日(金)
● 会 場 : 浜離宮朝日ホール
● 開 場 : 18:30
● 開 演 : 19:00
● 料 金 : 全席指定・税込 ¥5,500
■詳細なアクセス情報は浜離宮朝日ホールのホームページをご覧ください。

■コンサートの詳しい情報はこちらでご案内しております。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております♪

チケット情報:パノハ弦楽四重奏団 

2013 年 5 月 13 日 月曜日

パノハ弦楽四重奏団 
5月16日(木)10:00より「パノハ弦楽四重奏団」の前売りチケットの一般販売を開始いたします。

● 公演日 : 2013年11月8日(金)
● 会 場 : 浜離宮朝日ホール
● 開 場 : 18:30
● 開 演 : 19:00
● 料 金 : 全席指定・税込 ¥5,500
■詳細なアクセス情報は浜離宮朝日ホールをご覧ください。

■コンサートの詳しい情報はConcerts & Eventsのページにてご案内しております。

チケットの取り扱いはカメラータ・トウキョウおよび各プレイガイドにて行います。

朝日ホールチケットセンター 03-3267-9990
イープラス(パソコン&ケータイ) http://eplus.jp
チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:197-667]
ローソンチケット 0570-000-407 [Lコード:37929]
カンフェティ
・予約後すぐに、お近くのセブン-イレブンでチケットを受け取れます。
・代金はチケット受け取りの際にセブン-イレブンでお支払いいただきます。

カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

オンエア情報:パノハ弦楽四重奏団[再]

2012 年 11 月 12 日 月曜日

パノハ弦楽四重奏団●BSプレミアム クラシック倶楽部─パノハ弦楽四重奏団 演奏会
[2009年12月5日/東京・トッパンホールにて収録]

【放送日】
2012年11月22日(木) 6:00〜6:55
BSプレミアム「クラシック倶楽部」

【曲目】
フィビヒ:弦楽四重奏曲 ト長調 作品8-2
ドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 ヘ長調 作品96 「アメリカ」

【演奏者】
パノハ弦楽四重奏団

オンエア情報:パノハ弦楽四重奏団[再]

2012 年 5 月 21 日 月曜日

パノハ弦楽四重奏団●BSプレミアム クラシック倶楽部─パノハ弦楽四重奏団 演奏会
[2009年12月5日/東京・トッパンホールにて収録]

【放送日】
 2012年5月29日(火) 6:00〜6:55
 BSプレミアム「クラシック倶楽部」

【曲目】
 フィビヒ:弦楽四重奏曲 ト長調 作品8-2
 ドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 ヘ長調 作品96 「アメリカ」

【演奏者】
 パノハ弦楽四重奏団

※放送日や内容については、予告なく変更になることがございます。あしからずご了承ください。