facebook
             
             
新譜情報
近日発売予定 
商品一覧 
購入方法 
ダウンロードショッピング 
Artists 会社概要 お問合せ English サイトマップ プライバシーポリシー        



    前のページへ戻る


ドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 第8番&第9番/パノハ弦楽四重奏団
Dvořák: String Quartets No.8 & No.9 / Panocha Quartet
 

音源の形式
CD CD

ジャンル: 室内楽曲
品番: CMCD-28311
ディスク枚数: 1枚
税抜価格: 2,800円
税込価格: 3,024円
発売日: 2014年8月25日
JAN: 4990355007419

パノハ弦楽四重奏団

 
内容解説
■曲目
A.ドヴォルジャーク:
[1]-[4] 弦楽四重奏曲 第8番 ホ長調 作品80 B.57
[5]-[8] 弦楽四重奏曲 第9番 ニ短調 作品34 B.75

■演奏者
パノハ弦楽四重奏団
 イルジー・パノハ(第1ヴァイオリン)
 パヴェル・ゼイファルト(第2ヴァイオリン)
 ミロスラフ・セフノウトカ(ヴィオラ)
 ヤロスラフ・クールハン(チェロ)

■録音
2014年3月 ほか/ドモヴィナ・スタジオ(プラハ)



■ アワード
★「レコード芸術」2014年10月号【特選】

チェコを代表する伝統的カルテット、パノハ弦楽四重奏団珠玉のドヴォルジャーク

 ボヘミア人独特の哀愁を帯びた歌いまわしはもちろんのことだが、いつも心を奪われる音楽の瞬間は、彼らの演奏の、空間に軽やかに流れて空を飛んでいるような自由さである。
[井阪 紘/プロデューサー・ノートより]

 生涯に14曲の弦楽四重奏曲を残したドヴォルジャークが、自身のスタイルの模索を経て、個性を確立した第8番以降の弦楽四重奏曲7曲。2002年より取り組んできた、この7曲のパノハ弦楽四重奏団による録音が、ついに完結。


●JVC K2レーザー・カッティングによる高音質


Antonín Dvořák (1841–1904):

String Quartet No.8 in E Major Op.80 B.57
[1] I. Allegro
[2] II. Andante con moto
[3] III. Allegro scherzando
[4] IV. Finale: Allegro con brio

String Quartet No.9 in D Minor Op.34 B.75
[5] I. Allegro
[6] II. Alla polka: Allegretto scherzando
[7] III. Adagio
[8] IV. Finale: Poco allegro


Panocha Quartet
Jiří Panocha, 1st violin
Pavel Zejfart, 2nd violin
Miroslav Sehnoutka, viola
Jaroslav Kulhan, violoncello


Recorded: March, 2014, etc. / Domovina Studio, Prague


■ アーティスト関連商品

◎CD

●CMCD-28024 ライヒャ:ホルン五重奏曲&クラリネット五重奏曲/シュミードル、ストランスキー&パノハ弦楽四重奏団
Reicha: Clarinet Quintet & Horn Quintet / Schmidl, Stransky & PANOCHA QUARTET

●CMCD-28025 ドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 第12番 「アメリカ」&第11番/パノハ弦楽四重奏団
Dvořák: String Quartets No.12 “The American” & No.11 / Panocha Quartet

●CMCD-28206 ドヴォルジャーク:弦楽四重奏のための「糸杉」B.152、弦楽四重奏曲 第13番 ト長調 作品106/パノハ弦楽四重奏団
Dvořák: Cypresses & Quartet Op.106 / Panocha Quartet

●CMCD-28093 ドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 第10番&第14番/パノハ弦楽四重奏団
Dvořák: String Quartets No.10 & No.14 / Panocha Quartet

●28CM-636 スメタナ:わが生涯より/パノハ弦楽四重奏団
SMETANA: STRING QUARTETS / PANOCHA QUARTET

◎DVD/BD