facebook
             
             
新譜情報
近日発売予定 
商品一覧 
購入方法 
ダウンロードショッピング 
Artists 会社概要 お問合せ English サイトマップ プライバシーポリシー        



    前のページへ戻る


ドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 第12番 「アメリカ」&第11番/パノハ弦楽四重奏団
Dvořák: String Quartets No.12 “The American” & No.11 / Panocha Quartet
 

音源の形式
CD CD
同一音源の音楽データ
全配信

ジャンル: 室内楽曲
品番: CMCD-28025
ディスク枚数: 1枚
税抜価格: 2,800円
税込価格: 3,024円
発売日: 2003年8月20日
JAN: 4990355000977

パノハ弦楽四重奏団

 
内容解説
■ 曲目
A.ドヴォルジャーク:
[1]-[4] 弦楽四重奏曲 第11番 ハ長調 作品61(B.121)
[5]-[8] 弦楽四重奏曲 第12番 ヘ長調 作品96「アメリカ」(B.179)

■ 演奏者
パノハ弦楽四重奏団
 イルジー・パノハ(第1ヴァイオリン)
 パヴェル・ゼイファルト(第2ヴァイオリン)
 ミロスラフ・セフノウトカ(ヴィオラ)
 ヤロスラフ・クールハン(チェロ)

■ 録音
2002年4月/プラハ





■ アワード
★「レコード芸術」2003年10月号【特選】


これぞ真打!(しんうち) 今「アメリカ」を聴くのにこれ以上の演奏者はありえません!

 数ある弦楽四重奏の中でも屈指の名曲ドヴォルジャークの「アメリカ」を、「チェコの至宝」とうたわれるパノハ弦楽四重奏団が遂に再録音!
 既に約3000回にも及ぶこの曲の演奏歴があるにもかかわらず、彼らはボウイング、アーティキュレーションなど全てを徹底的に見直してからこの録音に臨みました。実演に接したすべての人々に感銘を与えずにおかない繊細なニュアンス溢れる演奏、それを生み出すその謙虚さ、真剣さ。この名曲に、決定的な名盤が誕生しました。


●JVC K2レーザー・カッティングによる高音質



Antonín Dvořák :
[1]-[4] String Quartet No.11 in C Major Op.61 (B.121)
[5]-[8] String Quartet No.12 in F Major Op.96 (B.179) “The American”

PANOCHA QUARTET
Jiří Panocha, 1st violin
Pavel Zejfart, 2nd violin
Miroslav Sehnoutka, viola
Jaroslav Kulhan, violoncello

Recorded: April 23–26, 2002 / Modlitebna Jednoty Bratrské (The Chapel of The Brethern Church), Praha

■ アーティスト関連商品

◎CD

●CMCD-28024 ライヒャ:ホルン五重奏曲&クラリネット五重奏曲/シュミードル、ストランスキー&パノハ弦楽四重奏団
Reicha: Clarinet Quintet & Horn Quintet / Schmidl, Stransky & PANOCHA QUARTET

●CMCD-28206 ドヴォルジャーク:弦楽四重奏のための「糸杉」B.152、弦楽四重奏曲 第13番 ト長調 作品106/パノハ弦楽四重奏団
Dvořák: Cypresses & Quartet Op.106 / Panocha Quartet

●CMCD-28093 ドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 第10番&第14番/パノハ弦楽四重奏団
Dvořák: String Quartets No.10 & No.14 / Panocha Quartet

●28CM-636 スメタナ:わが生涯より/パノハ弦楽四重奏団
SMETANA: STRING QUARTETS / PANOCHA QUARTET

●CMCD-28311 ドヴォルジャーク:弦楽四重奏曲 第8番&第9番/パノハ弦楽四重奏団
Dvořák: String Quartets No.8 & No.9 / Panocha Quartet

◎DVD/BD