‘ドリス・アダム’ タグのついている投稿

2013年10月25日新譜のご案内[クラシック/ブルーレイ&CD]

2013 年 10 月 25 日 金曜日

カメラータの11月新譜(10月25日発売)は3タイトルです。

CMBD-80006 1枚目は『ベートーヴェン:クロイツェル&スプリング・ソナタ/カリーン&ドリス・アダム』(CMBD-80006/ブルーレイディスク)です。
 ベートーヴェンの傑作ヴァイオリン・ソナタ「クロイツェル」と「春」の2曲が、現在各方面で話題のブルーレイディスク・オーディオで登場。演奏はヨーロッパを中心にデュオとして、また、数多くの有名指揮者やオーケストラとの共演など、第一線で活躍を続ける姉妹デュオ、カリーン・アダム(ヴァイオリン)とドリス・アダム(ピアノ)。音楽の本場ウィーンで培われた音楽性豊かな名演を、ブルーレイディスクの極上サウンドでご堪能ください。

CMCD-20204 2枚目は『ジャンドロン=フォーレ/モーリス・ジャンドロン、岩崎 淑』(CMCD-20204)です。
 「最初の一音から全メロディーの最後の音までを一弓で奏いているかのように大きく歌い継がれている。その演奏は圧巻で、私は心を奪われて茫然自失、夢を見ているような思いで「まさに、これが音楽というものなのか!」と感嘆したのを憶えている」……[プロデューサー:井阪 紘]
 巨匠モーリス・ジャンドロン(チェロ)によるフランスの粋がつまった1972年録音の名盤が待望の復刻! “芸術”と呼ぶにふさわしいその唯一無二の音楽を堪能できる必聴のアルバム。聴くものを魅了してやまないジャンドロンの流麗なるチェロの調べをお楽しみください。

CMCD-28291 3枚目は『アイネム:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 作品11 他/カリーン&ドリス・アダム』(CMCD-28291)です。
 オーストリアを代表する現代作曲家、ゴットフリート・フォン・アイネムと、同じくオーストリア出身で、シューベルト未完のオペラ『グライヒェンの伯爵』を補筆完成させるなど、いま最も注目をあつめる作曲家のひとり、リヒャルト・デュンザーのヴァイオリン作品集です。演奏するのはデュンザー自身と深いかかわりをもち、その作品を献呈されたウィーンの名姉妹デュオ、カリーン・アダム(ヴァイオリン)&ドリス・アダム(ピアノ)。ヨーロッパで人気を博すふたりの作品を、前述の『クロイツェル&スプリング』とはまた違った、高度な演奏技術で聴かせる注目のアルバムです。

2013年10月新譜のご案内[HQMストア高音質配信]

2013 年 10 月 21 日 月曜日

HQMD-10035 リッチなサウンド・コンテンツを扱いやすいDRMフリーで配信し、ハイエンド・オーディオ・ファンからPCで音楽を楽しむリスナーまで、各方面から注目を集めている高音質音楽データ配信サービス。10月19日より第92回配信が開始されました。

 今回のタイトルは『ベートーヴェン:クロイツェル&スプリング・ソナタ/カリーン&ドリス・アダム』です。
 ヴァイオリン・ソナタの傑作として親しまれている2大名曲、ベートーヴェンの「クロイツェル」と「スプリング(春)」を、ヨーロッパの第一線で活躍する姉妹デュオ、カリーン・アダム&ドリス・アダムが快演。豊かな音楽性と確かな技術を背景に、作品を慈しみ、よく歌うウィーン風のベートーヴェンは、聴く人に潤いと安らぎをもたらしてくれます。
 最新技術による高音質録音で、各曲の特色を的確にとらえた臨場感のあるサウンドが、生き生きと眼前に広がります。

★極上のサウンドで堪能するベートーヴェンの名作ソナタ

『ベートーヴェン:クロイツェル&スプリング・ソナタ/カリーン&ドリス・アダム』

●曲目:
L.v.ベートーヴェン:
 ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 作品24 「春」
 ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 作品47 「クロイツェル」

●演奏者:カリーン・アダム(ヴァイオリン)/ドリス・アダム(ピアノ)
●録音:2013年2月 ほか/ウィーン
●フォーマット:FLACファイル形式(可逆圧縮オーディオファイル)/24bit/192kHz or 96kHz/DRMフリー
●商品番号:HQMD-10035(2013年10月19日配信開始)

■その他、配信中のタイトルは「HQMストア」でご案内しています。

レコーディング・ニュース(2013年2月/ウィーン)

2013 年 2 月 19 日 火曜日

ベートーヴェンの「スプリング」ソナタの再録音に挑戦

2013年2月14日/スタジオ・バウムガルテン(ウィーン)

ベートーヴェン:スプリング・ソナタ

 20年近く昔に録ったベートーヴェンの2大名曲ヴァイオリンソナタ「クロイツェル/スプリング」のカップリングは、長く類盤の比較でも、心ある評論家の方から誠実で正統的なアプローチと心の通った暖かい演奏として高く評価されてきましたが、2011年12月に「クロイツェル・ソナタ」をハイビット/ハイサンプリングで再録したのを機に、「スプリング・ソナタ」とのカップリングを「ハイレゾオーディオ・ブルーレイディスク」でリリースすべく、急遽再録音することに決め、今回もクロイツェル・ソナタに合わせてピアノはスタインウェイを使用。
 前の録音では、二人の作品への新鮮なアプローチが魅力だったが、それから何回もこの曲をステージの上でひいてきた二人。良く考え、作品をいつくしみ、よく歌うウィーン風のベートーヴェンは聴く人に慰めを与えてくれる ― そんな演奏にできあがったと思っている。

 録音も高島エンジニアが、今までで一番いいデュオの録音にしたい、と張りきって音を作り、クロイツェル・ソナタとは曲も音も対照的になるよう心掛けてくれて成功したと思っている。
 ブルーレイディスクでの発売がオーディオファイルの方々に、広く受け入れてもらえるものと確信している。
 録音は2月14日。新装になったスタジオ・バウムガルテン。

2012年5月25日新譜のご案内[クラシック/CD]

2012 年 5 月 25 日 金曜日

 カメラータの6月新譜(5月25日発売)は3タイトルです。

CMCD-28258 1タイトル目は『フランス近代オーボエ・ソナタ集/インデアミューレ、竹沢絵里子』(CMCD-28258)です。オーボエ・ソナタの名曲、サン=サーンスとプーランクの作品を含む、近代フランスに誕生した珠玉のオーボエ・ソナタを収めた秀逸なフランス近代のオーボエ作品集です。トーマス・インデアミューレのオーボエは、確かな技術と豊かな歌心にますます磨きがかかり、まさに円熟期を迎えています。インデアミューレが教鞭を執るカールスルーエ音楽大学でコレぺティートルとして活動するピアニスト、竹沢絵里子との息のあった演奏で、フランス・オーボエ芸術の真髄を余すところなくご堪能いただける必聴盤です。

CMCD-28259 2タイトル目は『ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第9番「クロイツェル」&第2番/カリーン&ドリス・アダム』(CMCD-28259)です。ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタのみならず、数あるヴァイオリン・ソナタの中でも最高傑作のひとつともいわれる名曲《クロイツェル》。そして、ベートーヴェンが20代中頃に書き上げた第2番は、シンプルながらも魅力的で初期ピアノ・ソナタにも感じられる若々しさに溢れた秀作です。ヨーロッパの第一線で活躍する姉妹デュオ、カリーン・アダム(ヴァイオリン)とドリス・アダム(ピアノ)が、確かな技術とウィーンらしい豊かな音楽性で、この2つのソナタを活き活きと新鮮に歌い上げます。最新技術による高音質録音で臨場感のあるサウンドをお聴きください。

CDT-1089 3タイトル目は『作詩:関根榮一/作曲:寺島尚彦 バス独唱とピアノのための私抄 「冨嶽三十六景」/佐藤征一郎・川口耕平』(CDT-1089)です。この歌曲集は、葛飾北斎の浮世絵「冨嶽三十六景」に触発された関根榮一(詩)、寺島尚彦(作曲)、佐藤征一郎(バス・バリトン)、川口耕平(ピアノ)が、自由に湧き上がるファンタジーを全18曲に結実させたものです。北斎の名作36点より18作品が題材となり、各作品に描かれる富士の姿と江戸庶民、町人の群像が活き活きと歌われます。佐藤征一郎委嘱創作日本歌曲シリーズ(壱)、平成8年度文化庁芸術祭協賛公演初演の感動が甦るライヴ・アルバムです。

2012年4月新譜のご案内[HQMストア高音質配信 GREENシリーズ]

2012 年 4 月 21 日 土曜日

HQMG-20081HQMG-20082HQMG-20083HQMG-20084HQMG-20085

 リッチなサウンド・コンテンツを扱いやすいDRMフリーで配信し、ハイエンド・オーディオ・ファンからPCで音楽を楽しむリスナーまで、各方面から注目を集めている高音質音楽データ配信サービス。「HQM GREENシリーズ」の第60回配信が本日4月21日より開始されました。

 「HQM GREENシリーズ」は、1980年代〜2000年代初頭に録音されたCD規格(サンプリング周波数44.1kHz、量子化ビット数16bit)の名演奏を、より高音質化(サンプリング周波数176.4kHz、または、88.2kHZ、量子化ビット数24bitに変換)した音楽データのアーカイヴを作成・配信することを目的として、音楽配信サイト「HQMストア」を運営する株式会社クリプトンカメラータ・トウキョウが検証を重ね、ビクター クリエイティブメディア株式会社の協力を得て実現したものです。
 高音質化に際しては、演奏家やレコード・プロデューサー、エンジニア等、原音を知る音楽関係者も納得する方式として知られる、日本ビクターのK2プロッセッシング技術を基に、同技術の開発者である桑岡俊治氏がさらに発展させたシステムを使用しています。
 今回の配信は以下の10タイトルです。各方面から絶賛されたハイクオリティーなサウンドが、CDとほぼ同じお値段でお楽しみいただけます。ぜひお試しください。

●ブルックナー:交響曲 第3番「ワーグナー」/ジークハルト&リンツ・ブルックナー管弦楽団(HQMG-20081)
●ドヴォルジャーク:交響曲 第7番&第8番/ヴァルター・ヴェラー&バーゼル交響楽団(HQMG-20082)
●ベートーヴェン:2つのヴァイオリン協奏曲/カリーン・アダム(HQMG-20083)
●ブラームス:クラリネット五重奏曲 ロ短調 作品115/カール・ライスター&ウィーン弦楽四重奏団(HQMG-20084)
●フランク&R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ集/カリーン&ドリス・アダム(HQMG-20085)

2012年3〜4月新譜のご案内[HQMストア高音質配信]

2012 年 4 月 10 日 火曜日

 リッチなサウンド・コンテンツを扱いやすいDRMフリーで配信し、ハイエンド・オーディオ・ファンからPCで音楽を楽しむリスナーまで、各方面から注目を集めている高音質音楽データ配信サービス。第56回配信が3月26日から、第59回配信が今日4月10日より開始されました。
 クラリネットの巨匠カール・ライスターの75歳を記念した最新作、知られざる作曲家アルフレッド・グリュンフェルトのピアノ作品を集めたドリス・アダムの話題作、壮麗なニーダロス大聖堂のオルガンのサウンドをとらえた松居直美のバッハ、惜しまれつつも急逝したウィーン・フィルのギュンター・フォーグルマイヤーによるカメラータ・デビュー作にして最後のアルバム、マリンバ・カルテットの可能性を追求する新鋭マリンバ・カルテット“TONES”によるデビュー作……と、バラエティーに富んだ5作品がお楽しみいただけます。
HQMD-10027HQMD-10029HQMD-10030HQMD-10031HQCA-60001

《第56回配信(2012年3月26日配信開始)》
メンデルスゾーン:コンツェルトシュテュック〜2本のクラリネットのための作品集/
 カール・ライスター
(HQMD-10027)
グリュンフェルト:華麗なるピアノ作品集 II/ドリス・アダム(HQMD-10029)
ライプツィヒ時代のバッハ〜後期オルガン作品集/松居直美(HQMD-10030

《第59回配信(2012年4月10日配信開始)》
Dedicated to Piccolo〜ラスト・レコーディング/
 ギュンター・フォーグルマイヤー、シュテファン・メンドル
(HQMD-10031)
FOUR MARIMBAS/マリンバカルテット“TONES”(HQCA-60001)
■その他、配信中のタイトルは「HQMストア」でご案内しています。http://www01.hqm-store.com