‘吉松隆’ タグのついている投稿

2017年9月10日新譜のご案内[クラシック/CD]

2017 年 9 月 10 日 日曜日

CMCD-28350 カメラータの9月新譜(9月10日発売)は『優しき玩具〜ハーモニカとギターの作品集/崎元讓&小川和隆』(CMCD-28350)です。
 2017年に音楽家生活50周年を迎えた、日本を代表するハーモニカ奏者・崎元讓。50周年を機に企画された記念CDアルバム第1弾は、十弦ギターの名手・小川和隆との共演盤。菅原明朗、林光、三宅榛名、吉松隆といった日本の錚々たる作曲家たちが崎元のために書いたオリジナルと、小川の名編曲による作品を中心に全18曲を収録しました。相性のよい2つの楽器によるデュオの魅力を、情熱と技術、高い音楽性をもつ名手たちの共演でお楽しみください。

 なお、現在発売中の『現代ギター』(2017年9月号/No.646)誌のワンコーナー、「Jiro’s Bar〜濱田滋郎対談」で、崎元讓と小川和隆の記事が掲載されています。ハーモニカの歴史から、ギターの名手・芳志戸幹雄氏の思い出、そして今回のニューアルバムの話まで、大変興味深いインタビューとなっています。

 また、崎元讓の音楽家生活50周年を記念し、来たる10月15日(日)に東京文化会館 小ホールにて、「崎元讓音楽家生活50周年記念 ファンタスティック・ハーモニカ」が開催されます。演奏会の詳細およびチケット等の情報は弊社のコンサートのページをご覧ください。

2014年7月新譜のご案内[HQMストア高音質配信]

2014 年 7 月 17 日 木曜日

HQMD-10042 HQMD-10041 現在、音楽ファンやオーディオ・マニアの間で最もホットな話題のひとつである“ハイレゾ”。そのハイレゾ音源を扱いやすいDRMフリーで配信、ハイエンド・オーディオ・ファンからPCで音楽を楽しむリスナーまで、各方面から注目を集めているHQMストアで、新たに2タイトルの配信が始まりました。

 1タイトル目は現代音楽の次代を担う新鋭、飯野明日香(ピアノ)の2ndアルバム。本アルバムでは現在もフランスを中心に活躍を続ける12人の作曲家によるピアノ・ソロ作品を収録。フランスで学んできた飯野が、タイトル通りフランス現代音楽の“今”を届けるアルバム。2タイトル目は奇才、吉松隆が若き頃に作曲した作品をあつめたピアノ作品集。演奏は吉松作品の演奏をライフワークとする、まさに“吉松作品の伝道師”と呼ぶにふさわしい河村泰子(ピアノ)。無調音楽からジャズ、そしてプログレッシヴロックまで、当時影響を受けたあらゆる音楽のエッセンスが反映されています。
 どちらのタイトルも、時間をかけて位置決めされたワンポイントのステレオマイクのみで収録、演奏の細やかなタッチから収録場所の残響感まで、24bit/192kHzの高音質ハイレゾ音源でお楽しみいただけます。

★フランス現代音楽の“今”
『France Now/飯野明日香』
フォーマット:FLACファイル形式(可逆圧縮オーディオファイル)/24bit/192kHz/DRMフリー
(HQMD-10041/2014年7月17日配信開始)

★最初期の作品を綴った吉松 隆ピアノ・ソロ作品集
『吉松 隆:優しき玩具/河村泰子』
フォーマット:FLACファイル形式/24bit/192kHz/DRMフリー
(HQMD-10042/2014年7月17日配信開始)

■その他、配信中のタイトルは「HQMストア」でご案内しています。

吉松隆&河村泰子 ミニライブ&トークイベント 終了しました

2014 年 6 月 6 日 金曜日

 6月5日、タワーレコード渋谷店にて、吉松 隆:優しき玩具/河村泰子のリリースを記念して、ミニライブ&トークイベントが開催されました。「優しき玩具」第1集は18~19歳頃に、第2集は20~21歳頃に書かれた作品で、トークイベントでは当時の手書きの楽譜も公開され、吉松氏から作品への想い等が、また、吉松、河村両氏からはレコーディングの様子のお話が聞けました。

 こちらは、「ペンギン公園の午後」を乗せて、吉松氏が作成したアニメーションです。トークイベントではこの動画も公開されました。

 雨の中、お越しくださいました皆様、ありがとうございました。




吉松隆&河村泰子 トーク・ミニライブ&サイン会 at タワーレコード渋谷店

2014 年 5 月 16 日 金曜日

 4月25日に『吉松 隆:優しき玩具/河村泰子』(CMCD-28303)をリリースした作曲家の吉松隆氏と、ピアニストの河村泰子氏が、タワーレコード渋谷店でトーク・ミニライブ&サイン会を行います。

●日時:2014年6月5日(木)19:30より

●場所:タワーレコード渋谷店 7F イベントスペース

詳細はタワーレコードのHPをご覧ください。

多くの皆様のご来場をお待ちしています。

 

2014年4月25日新譜のご案内[クラシック/CD]

2014 年 4 月 25 日 金曜日

 カメラータの5月新譜(4月25日発売)はCMCD-28303『吉松 隆:優しき玩具/河村泰子』(CMCD-28303)です。
 2009年に映画『ヴィヨンの妻』の音楽で日本アカデミー賞音楽賞を受賞し、2012年には大河ドラマ『平清盛』の音楽を担当するなど、各方面で精力的に作曲活動を続けている作曲家、吉松 隆。その吉松が10代後半から30代前半にかけて作曲した作品集、「優しき玩具」を集めたピアノ作品集です。
 演奏は吉松作品の演奏をライフワークとする、まさに“吉松作品の伝道師”と呼ぶにふさわしい河村泰子。無調音楽からジャズ、そしてプログレッシヴロックまで、若き吉松が当時影響を受けたあらゆる音楽のエッセンスが反映されています。聴き手の、そして弾き手の童心に語りかける35曲の音楽のスケッチをお楽しみください。

 なお、今月下旬より本アルバムに準拠した『吉松 隆ピアノ曲集 優しき玩具 第1〜3集』の楽譜が順次刊行されます。また、アルバム発売を記念した河村泰子のコンサートも大阪(5月31日)、東京(6月7日)ほか各地で開催されます。楽譜についての情報は音楽之友社のホームページを、コンサートについての情報は河村泰子のブログをご覧ください。

コンサートのご案内

2013 年 1 月 28 日 月曜日

来る3月18日(月)、ドルチェ楽器東京店にて、『マイスターブラス・カルテット』名義でカメラータよりCDをリリースしているトロンボーン奏者、村田厚生氏と、吉松隆氏の作品演奏でも注目を集めるピアニスト、河村泰子氏が共演するコンサートが開催されます!

当日は大好評発売中のCD、『吉松 隆:ヴィネット』の収録曲も披露される予定です。
是非この機会をお見逃しなく!!