‘アンサンブル・ウィーン’ タグのついている投稿

2015年11月25日新譜のご案内[クラシック/CD]

2015 年 11 月 25 日 水曜日

 カメラータの12月新譜(11月25日発売)は2タイトルです。

 1タイトル目はCMCD-28328『アンサンブル・ウィーン play モーツァルト & J. シュトラウス/東京ライヴ2013』(CMCD-28328)です。
 2台のヴァイオリン、ヴィオラとコントラバスで構成される、現代ではユニークな編成の弦楽四重奏団、アンサンブル・ウィーン。ウィーン・フィル初の女性コンサートマスター、アルベナ・ダナイローヴァをはじめとするウィーンのトップ・プレイヤーたちによるアンサンブルが、得意のモーツァルトのオペラの名旋律やJ.シュトラウスのワルツやポルカなどを披露した、2013年東京でのライヴを収録。〈芸術音楽〉と〈娯楽音楽〉との境界線を軽々と超え、音楽そのものの愉悦や魅力を伝えてくれます。

 2タイトル目はCMCD-25042『菊地悌子 十七絃箏の世界』(CMCD-25042)です。
 宮城道雄が、箏の合奏のための低音用楽器として考案した「十七絃箏」。菊地悌子は、この楽器の可能性に着目し、独奏作品の委嘱や楽器改良などを精力的に行いながら、60年以上に渡って演奏活動を続けてきました。このアルバムでは、1981年にリリースされた記念碑的名盤『菊地悌子 十七絃箏の世界』の全収録曲を完全初CD化。芸術祭優秀賞に輝いた同盤の4曲に、LP『十七絃の生まれ』より3曲を加えた当アルバムで、十七絃箏の歴史を体現する菊地悌子の演奏芸術をお聴きください。

オンエア情報:アンサンブル・ウィーン演奏会

2014 年 12 月 2 日 火曜日

アンサンブル・ウィーン演奏会●BSプレミアム クラシック倶楽部 アンサンブル・ウィーン演奏会
2013年6月29日(土)/フィリアホールにて収録

【放送日】
2014年12月3日(水) 6:00〜6:55
BSプレミアム「クラシック倶楽部」

【曲目】
モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』より
 奥様がお呼びの時は
 もし踊りをなさりたければ
 もう飛ぶまいぞ、このちょうちょう
 恋とはどんなものかしら
 第2幕フィナーレから
モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より
 乙女よ恋をするなら若いうち
 カタログの歌“奥さん、こが恋人のカタログ”
 お手をどうぞ
 酒の歌“みんな楽しくお酒を飲んで”
ヨハン・シュトラウス:
 ワルツ「南国のばら」(カウフマン編曲)
 喜歌劇『こうもり』序曲(ビェリク編曲)

【演奏者】
アンサンブル・ウィーン
 アルベナ・ダナイローヴァ(ヴァイオリン)
 ライムント・リシー(ヴァイオリン)
 ミヒャエル・シュトラッサー(チェロ)
 ヨゼフ・ニーダハマー(ピアノ)

※放送日や内容については、予告なく変更になることがございます。あしからずご了承ください。

オンエア情報:アンサンブル・ウィーン演奏会

2014 年 11 月 18 日 火曜日

“アンサンブル・ウィーン" 11月23日(日) NHK-Eテレ「クラシック音楽館」のコンサートプラスのコーナーで、2013年6月29日(土)フィリアホールで行われましたアンサンブル・ウィーンの公演から2曲が放送されます。

【放送日】
2014年11月23日(日) 21:00~23:00
NHK-Eテレ「クラシック音楽館」コンサートプラスのコーナー(22:41あたり)

【曲目】
モーツァルト:『フィガロの結婚』序曲
シュトラウス:『こうもり』序曲 

【演奏者】
アンサンブル・ウィーン

※放送日や内容については、予告なく変更になることがございます。あしからずご了承ください。

オンエア情報:アンサンブル・ウィーン演奏会

2014 年 6 月 3 日 火曜日

アンサンブル・ウィーン演奏会●BSプレミアム クラシック倶楽部 アンサンブル・ウィーン演奏会
2013年6月29日(土)/フィリアホールにて収録

【放送日】
2014年6月13日(木) 6:00〜6:55
BSプレミアム「クラシック倶楽部」

【曲目】
「歌劇“フィガロの結婚”から 序曲」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“フィガロの結婚”から 奥様がお呼びの時は」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“フィガロの結婚”から もし踊りをなさりたければ」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“フィガロの結婚”から もう飛ぶまいぞ、このちょうちょう」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“フィガロの結婚”から 恋とはどんなものかしら」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“フィガロの結婚” 第2幕フィナーレから」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“ドン・ジョヴァンニ”から 乙女よ恋をするなら若いうち」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“ドン・ジョヴァンニ”から カタログの歌“奥さん、これが恋人のカタログ”」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“ドン・ジョヴァンニ”から お手をどうぞ」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“ドン・ジョヴァンニ”から 酒の歌“みんな楽しくお酒を飲んで”」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「ワルツ“南国のばら”」
(作曲)ヨハン・シュトラウス、(編曲)カウフマン、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「喜歌劇“こうもり”序曲」
(作曲)ヨハン・シュトラウス、(編曲)ビェリク、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン

【演奏者】
アンサンブル・ウィーン(弦楽四重奏団)
アルベナ・ダナイローヴァ(ヴァイオリン)
ライムント・リシー(ヴァイオリン)
ミヒャエル・シュトラッサー(チェロ)
ヨゼフ・ニーダハマー(ピアノ)

※放送日や内容については、予告なく変更になることがございます。あしからずご了承ください。

オンエア情報:アンサンブル・ウィーン演奏会

2014 年 2 月 24 日 月曜日


アンサンブル・ウィーン演奏会
●BSプレミアム クラシック倶楽部
クラシック・アラカルト④~アンサンブル・ウィーン演奏会

2013年6月29日(土)/フィリアホールにて収録] 

【放送日】
2014年3月6日(木) 6:00〜6:55
BSプレミアム「クラシック倶楽部」

【曲目】
放送日の1週間前以降に「クラシック倶楽部」HPでご確認ください。

【演奏者】
アンサンブル・ウィーン(弦楽四重奏団)
アルベナ・ダナイローヴァ(ヴァイオリン)
ライムント・リシー(ヴァイオリン)
ミヒャエル・シュトラッサー(チェロ)
ヨゼフ・ニーダハマー(ピアノ)

※放送日や内容については、予告なく変更になることがございます。あしからずご了承ください。

オンエア情報:アンサンブル・ウィーン演奏会

2013 年 10 月 24 日 木曜日

アンサンブル・ウィーン演奏会
●ベストオブクラシック
アンサンブル・ウィーン演奏会

2013年6月29日(土)/フィリアホールにて収録

【放送日】
2013年11月7日(木) 19:30〜21:10
NHK-FM「ベストオブクラシック」

【曲目】
「ベストオブクラシック」のサイトをご参照ください。

【演奏者】
アンサンブル・ウィーン

※放送日や内容については、予告なく変更になることがございます。あしからずご了承ください。

オンエア情報:アンサンブル・ウィーン演奏会

2013 年 9 月 5 日 木曜日


アンサンブル・ウィーン演奏会
●BSプレミアム クラシック倶楽部
アンサンブル・ウィーン演奏会

2013年6月29日(土)/フィリアホールにて収録

【放送日】
2013年9月18日(水) 6:00〜6:55
BSプレミアム「クラシック倶楽部」

【曲目】

「歌劇“フィガロの結婚”から 序曲」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“フィガロの結婚”から 奥様がお呼びの時は」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“フィガロの結婚”から もし踊りをなさりたければ」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“フィガロの結婚”から もう飛ぶまいぞ、このちょうちょう」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“フィガロの結婚”から 恋とはどんなものかしら」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“フィガロの結婚” 第2幕フィナーレから」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“ドン・ジョヴァンニ”から 乙女よ恋をするなら若いうち」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“ドン・ジョヴァンニ”から カタログの歌“奥さん、これが恋人のカタログ”」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“ドン・ジョヴァンニ”から お手をどうぞ」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「歌劇“ドン・ジョヴァンニ”から 酒の歌“みんな楽しくお酒を飲んで”」
(作曲)モーツァルト、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「ワルツ“南国のばら”」
(作曲)ヨハン・シュトラウス、(編曲)カウフマン、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン
「喜歌劇“こうもり”序曲」
(作曲)ヨハン・シュトラウス、(編曲)ビェリク、(弦楽四重奏)アンサンブル・ウィーン

【演奏者】
アンサンブル・ウィーン(弦楽四重奏団)
アルベナ・ダナイローヴァ(ヴァイオリン)
ライムント・リシー(ヴァイオリン)
ミヒャエル・シュトラッサー(チェロ)
ヨゼフ・ニーダハマー(ピアノ)

※放送日や内容については、予告なく変更になることがございます。あしからずご了承ください。