2021年1月11日新譜のご案内[クラシック/CD]

CDT-1112~3カメラータの1月新譜(1月11日発売)は『バッハ・ブラームス・ベートーヴェン/川島基』(CDT-1112~3)です。

ピアノ音楽史上、最も演奏困難な曲として知られ、ベートーヴェンの32曲あるソナタの中で最も長大にして崇高な「ハンマークラヴィーア・ソナタ」。川島基の瑞々しい感性がいかんなく発揮され、多彩な音色と強靭なタッチを駆使し、この難曲を圧倒的なスケール感と緻密な構成力で、聴く者を深い感動へと導きます。

他に、バッハの「イタリア風協奏曲」、ブラームスの「6つのピアノ曲」を収録しました。

タグ: