2017年12月1日新譜のご案内[クラシック/CD]

CMCD-28347 カメラータの12月新譜(12月1日発売)は『北ドイツ楽派のコラールファンタジー/松居直美』(CMCD-28347)です。
 前作『J.S.バッハ:ライプツィヒ・コラール集』から4年、日本を代表するオルガンの第一人者、松居直美の最新録音は、ドイツ・シュターデのコスマエ教会にある17世紀建造の歴史的銘器を用い、バッハに至るオルガン芸術黄金期を築いた北ドイツ楽派の6人の作曲家による「コラール・ファンタジア」集です。
 なお当アルバムでは、高音質で定評ある「UHQCD」(Ultimate Hi Quality CD)を初採用しました。UHQCDはCD規格に準拠しており、CDと同様に既存のCDプレーヤーで再生するだけで高音質が楽しめます。
 マスター音源に収められたオルガン銘器の響きを余すところなくお楽しみください。

タグ: , ,