飯野明日香のCD『フランス・ナウ』が2014年度「レコード・アカデミー賞」受賞!

 2014年度第52回「レコード・アカデミー賞」の「現代曲部門」賞に、飯野明日香のピアノによる弊社CDCMCD-28302『フランス・ナウ』(CMCD-28302)が選ばれました。

 レコード・アカデミー賞は、わが国の音楽文化の向上に資する目的を持って、音楽之友社が1963年に創設しました。1年間に国内のレコード会社から発売されたクラシック・レコードのうち、『レコード芸術』誌「新譜月評」で高い評価を得たものの中から部門ごとに演奏や録音などの最も優れたディスクを選定し、表彰しています。選定委員は、日本を代表する音楽評論家、音楽学者等によって構成され、27名が名を連ねています。

 弊社CDとしては、昨年の西村朗作品集『天女散花』(CMCD-28283)に続く受賞で、「現代曲部門」での連続受賞となりました。

 受賞CD『フランス・ナウ』は、現代作品のピアノ演奏でも定評のある飯野明日香が、フランスを中心に活躍する12人の作曲家によるソロ作品を集めたアルバムです。フランス現代音楽の「今」がつまったこのアルバムは、発売当初から新聞・雑誌のレヴューで、演奏・企画内容ともに非常に高い評価を受け、「名アンソロジーの誕生」「現代音楽を敬遠していた人に薦めたい」などと紹介されています。まだお聴きになっていない方は、この機会に『フランス・ナウ』を是非お楽しみください。

 選考経過や選考理由等の詳細につきましては、12月20日発売予定の『レコード芸術』2015年1月号をご覧ください。

タグ: