facebook
             
             
新譜情報
近日発売予定 
商品一覧 
購入方法 
ダウンロードショッピング 
Artists 会社概要 お問合せ English サイトマップ プライバシーポリシー        



    前のページへ戻る


ヴィヴァルディ:四季/フランチェスキーニ,ブリツィ,イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ
Vivaldi: The Four Seasons / Paolo Franceschini, Claudio Brizi, I SOLISTI DI PERUGIA
 

音源の形式
DVD/BD

ジャンル: 協奏曲
品番: CMBD-80004
ディスク枚数: 1枚
税抜価格: 3,333円
税込価格: 3,600円
発売日: 2013年2月25日
JAN: 4990355007099

クラウディオ・ブリツィ
パオロ・フランチェスキーニ
イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ

 
内容解説
■曲目
アントニオ・ヴィヴァルディ:
ヴァイオリン協奏曲集 「四季」
[1]-[3] 第1番 ホ長調 作品8-1 RV269 「春」
[4]-[6] 第2番 ト短調 作品8-2 RV315 「夏」
[7]-[9] 第3番 ヘ長調 作品8-3 RV293 「秋」
[10]-[12] 第4番 ヘ短調 作品8-4 RV297 「冬」


■演奏者
パオロ・フランチェスキーニ(ヴァイオリン)
クラウディオ・ブリツィ(クラヴィオルガン)
リンダ・ディ・カルロ(オルガン/チェンバロ)
イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ
リアリゼーション:クラウディオ・ブリツィ


■録音
2012年10月/イタリア


☆ハイレゾオーディオ・ブルーレイディスク


最高の録音技術で挑んだ名曲「四季」の新たな演奏! バロック録音の新時代が今、到来!

 鬼才クラウディオ・ブリツィとイタリアの名アンサンブル、イ・ソリスティ・ディ・ペルージャが新たな解釈で挑むヴィヴァルディの名曲「四季」。
 ヴァイオリン・ソロを担当するのは、アンサンブルのリーダー、パオロ・フランチェスキーニ。イ・ムジチ合奏団の名手、ピーナ・カルミレッリの愛弟子である彼が、師から引き継いだ銘器マリーノ・カピッキオーニを存分に聴かせます。
 リアリゼーションを担当するのはブリツィ。クラヴィオルガン等も交えた革新的演奏で、名曲の新たな魅力を引き出しています。
 バロック録音の新時代到来を告げる新たな名盤の誕生です。


●音声フォーマット
24bit/192kHz/Linear PCM/2ch STEREO
24bit/96kHz/Linear PCM/2ch STEREO


プロデューサー・ノート
井阪 紘

 ヨーロッパでは秋がアッという間に過ぎてしまうことが多い。2012年は、夏は猛暑、そして、秋から冬に移るのが早かったのか、10月下旬というのに10度に届かない気温の低さは異常だった。
 10月24日、ウィーンに1泊して、翌日はフィレンツェに飛んで、26日から3日間をかけて、イタリアのいつものウンベルティーデでレコーディングを行った。私としてはヴィヴァルディの「四季」をセッションで録音するという初めての経験だった。もちろん、やる以上は、クラヴィオルガンを使って今までと違った新機軸で、面白い効果音も入れてまったくユニークな録音に仕上げたい。そのつもりで始めた。この音とこの演奏ならオーディオ愛好家のみなさまにも、きっとお楽しみいただけるのではないだろうか。
 演奏はイ・ソリスティ・ディ・ペルージャ。楽譜から演奏譜面を作る、リアリゼーションはクラウディオ・ブリツィ。ヴァイオリンのソロはグループのリーダー、パオロ・フランチェスキーニ。コンティヌオには、ブリツィとリンダ・ディ・カルロの2人を配して、教会の大きなオルガンのベルも「冬」の冒頭に使ったり、オルガンとチェンバロの自由な即興演奏を加えた。
 私にとって、ヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲集「和声と創意への試み」作品8の冒頭4曲、俗にいう「四季」は、1963年に日本ビクター株式会社に入社して、レコードセールスマンを2年、その後フィリップス・レコードのクラシック担当を2年務めていたときに、クラシック・レコードの毎月のベストセラーを5年以上に渡って続けていた作品で、イ・ムジチ合奏団の演奏によるアルバムだった。だからこの曲にはずいぶんとお世話になったうえ、イ・ムジチのメンバーを日本へ招聘する仕事(初来日は関連会社のビクター芸能がプロモーターであった)まで手伝ったのを覚えている。
 そのイ・ムジチの初来日は、ヴァイオリンのソリストがフェリックス・アーヨ(スペイン人)で、レコードは彼の演奏のものが10年以上に渡って売れ続けていた。その後、アーヨがグループを辞めたあと、ミケルッチで再録音がなされ、日本ツアーが大成功だったため、ヴァイオリンのソリストを兼ねる第1ヴァイオリンのリーダーが代わる度にこの曲は再録音、再々録音がなされてきた。特にパオロ・フランチェスキーニの師でもあるピーナ・カルミレッリの録音は特筆すべき演奏であった。
 アッカルドがリーダーを務めたツアーもあった。その時のメンバーのみんなと飲んだのをよく覚えている。
 さて、今回のレコーディング・セッションは、私自身よいものを作らなければ意味がないし、今までと違ったこの曲の魅力を引き出さなくては……と気負っていたのだろう、アンサンブルの完璧を求めて、アインザッツや音程、表現の思い切った大胆さなど、ずいぶんと厳しい注文を出したように憶えている。もちろん、その中で演奏のゆとりや、ユーモアが溢れ出るように気配りもしたつもりである。それがこの録音の演奏に出ていることを祈るのはプロデューサーの宿命かもしれない。編集が終わった音源を聴いてみると、ここかしこに演奏者みんなが楽しんで弾いているのが聞こえてくる。「秋」の「狩」の場面では、ブリツィが巧みに板の響板を使って鉄砲を射つ音を作ってくれた。
 ともかく、この「四季」は、ヴィヴァルディが描いた標題音楽なのだ。すべてが具体的にイメージされているのだから聴き手にわかりやすい。それ故に人気を博し名曲となったのだ。
 「冬」の冒頭の凍った氷の上を歩く様を、ヴァイオリンは弦の高いポジションを鋭敏に硬く弾く方法で、そのイメージを確保し、その上に教会の大きなパイプオルガンを使ってクロマティックな「鐘」を表すのに成功した。みんなの創意の結果ともいえよう。
 レコードセールスマン時代から考えると、人生で一番永く付き合っている音楽がひょっとすると「四季」なのかもしれない、と録っている最中にそう思う瞬間があった。
 フランチェスキーニは師匠から譲られたヴァイオリンで、自分の師を越える演奏を残そうという強い意志と、音楽そのものに積極的に取り組んでいて迫力があった。
 あまりにもポピュラーで誰もが知っている「四季」は通俗だと思われがちだが、名曲はやはり名曲で、こんなに面白い曲だとは気付かずに今まで過ごしてきたのではないだろうか、と感じさえした。
 この録音で多くの聴き手の方々が同じ気持ちを抱いてくだされば作り手としては幸せである。

Antonio Vivaldi (1678–1741):
The Four Seasons from “Il cimento dell’armonia e dell’inventione” Op.8
[1]-[3] Concerto No.1 in E Major Op.8 No.1 RV269 “Spring”
[4]-[6] Concerto No.2 in G Minor Op.8 No.2 RV315 “Summer”
[7]-[9] Concerto No.3 in F Major Op.8 No.3 RV293 “Autumn”
[10]-[12] Concerto No.4 in F Minor Op.8 No.4 RV297 “Winter”

Paolo Franceschini, violin
Claudio Brizi, claviorgan
Linda di Carlo, organ & harpsichord
I SOLISTI DI PERUGIA
Realization: Claudio Brizi

Recorded: October 2012 / Complesso Museale di Santa Croce, Umbertide, Italy

■ アーティスト関連商品

◎CD

●CMCD-28012 クラヴィオルガン作品集/クラウディオ・ブリツィ
Claviorgan Fireworks / Claudio Brizi

●CMCD-28014 クラヴィオルガンによる ハイドン:協奏曲集
Haydn: Concerti e Divertimenti

●CMCD-28015 ピアノとオルガンのためのフランス音楽の世紀/カニーノ&ブリツィ
DUO À LA FRANÇAISE ~ A Century of French Music for Piano and Organ / Bruno Canino & Claudio Brizi

●CMCD-28035 クレメンティ:フルート・ソナタ集/西田直孝&クラウディオ・ブリツィ
Muzio Clementi: Chamber Music / Claudio Brizi, Naotaka Nishida & Francesco Pepicelli

●CMCD-28101 W.A.モーツァルト:ソナタ K.10~K.15/ノヴァ&ブリツィ
W.A.Mozart: 6 Sonatas K.10–K.15 / Giuseppe Nova & Claudio Brizi

●CMCD-28145 クレプス:室内ソナタ集/インデアミューレ&ブリツィ
Krebs: Sonate da camera / Indermühle, Brizi

●CMCD-28189 バッハへのオマージュ オルガン作品集〜バッハからプーランクまで/ブリツィ
Organ Works: J.S.Bach–Mendelssohn–Liszt–Poulenc / Brizi, Pietrocola, Orchestra da Camera Lucana and Menchise

●CMCD-28213 ボワモルティエ:5つのトリオ・ソナタ 作品37、6つのソナタ 作品34/ノヴァ、シュルツ、ブリツィ
Boismortier: 5 Trio Sonatas Op.37 and 6 Sonatas Op.34 / Nova, Schulz, Brizi

●CMCD-28219 オーボエ・ソナタ名曲集/インデアミューレ、ブリツィ
Famous Oboe Sonatas / Thomas Indermühle, Claudio Brizi

●CMCD-28052  J.S. バッハ:ソナタ集 2/インデアミューレ&ブリツィ
J.S.Bach: Masterworks II / Thomas Indermühle & Claudio Brizi

●CMCD-28057 J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第5番&三重協奏曲
J.S.Bach: Brandenburg Concerto No.5 & Concerto for Flute, Violin and Harpsichord

●CMCD-20082~3 ツィポリ:鍵盤作品全集/ブリツィ
Domenico Zipoli: The Complete Keyboard Works / Claudio Brizi

●CMCD-20099~100 C.P.E.バッハ:フルート・ソナタ集/シュルツ、ブリツィ
C.P.E.Bach: Flute Sonatas / Wolfgang Schulz & Claudio Brizi

●28CM-601 ヴィヴァルディ:協奏曲集/トーマス・インデアミューレ
Vivaldi: Oboe Concertos / Thomas Indermühle

●30CM-571 ラモー:5つのコンセール/インデアミューレ,デ・ヴィット,ブリツィ
RAMEAU: 5 CONCERTS / INDERMÜHLE, DE WIT & BRIZI

●25CM-581~2 テレマン:6つの協奏曲と6つの組曲/インデアミューレ&ブリツィ
Telemann: 6 Concerts et 6 Suites / Indermühle & Brizi

●28CM-591 バッハ:ソナタ集/トーマス・インデアミューレ&クラウディオ・ブリツィ
J.S.BACH: MASTER WORKS / Thomas Indermühle & Claudio Brizi

●28CM-618 バッハ:オルガン作品全集 I/クラウディオ・ブリツィ
BACH: THE COMPLETE ORGAN WORKS I / Claudio Brizi

●28CM-663 ヴィヴァ!ヴェルディ/クラウディオ・ブリツィ
VIVA! VERDI / Claudio Brizi

●CMCD-28244 クラヴィオルガン・ワンダーランド/クラウディオ・ブリツィ
Claviorgan Wonderland / Claudio Brizi

●CMCD-15137〜8 J.S.バッハ:フルートとクラヴィオルガンによるソナタとアリア集/マリオ・アンチロッティ、クラウディオ・ブリツィ
J.S.Bach: Flute Sonatas and Arias / Mario Ancillotti, Claudio Brizi

●CMCD-28280 ヴィヴァルディ:四季/フランチェスキーニ,ブリツィ,イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ
Vivaldi: The Four Seasons / Paolo Franceschini, Claudio Brizi, I SOLISTI DI PERUGIA

●CMCD-99077~8 ロマンティック・パールズ~珠玉のハーモニウム=チェレスタ作品集/クラウディオ・ブリツィ 他
Harmonium Pearls—Mustel Harmonium-Célesta 1897 / Claudio Brizi

●CMCD-28293 ショパン&シューマン:ピアノ協奏曲集~6人のオルガン奏者による伴奏版/クラウディオ・ブリツィ、岡田博美、コスタンティーノ・カテーナ 他
The Hidden Orchestra—Chopin & Schumann: Piano Concertos / Claudio Brizi, Hiromi Okada, Costantino Catena

●CMCD-28310 ジェンマ・ベルタニョッリ─ポートレート
Gemma Bertagnolli—A Portrait

●CMCD-28330 バッハ:オーボエ協奏曲集/トーマス・インデアミューレ
J.S.Bach: Oboe Concertos & Partita / Thomas Indermühle

●CMCD-28337 ヴィヴァルディ:フルート協奏曲集/アンチロッティ
Vivaldi: Flute Concertos / Mario Ancillotti

●CMCD-28299 リスト:ピアノ三重奏曲集/C.カテーナ、P.フランチェスキーニ、C.カサディ
Liszt: Piano Trios / C.Catena, P.Franceschini & C.Casadei

●CMCD-28048 モーツァルト:ディヴェルティメント 第17番/ヒンク&イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ
Mozart: Divertimento No.17 K.334 / Werner Hink & I Solisti di Perugia

●CMCD-28140 バッハ・ファミリーによるフルート協奏曲集/シュルツ,トゥルコヴィッチ,イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ
Flute Concertos by the Family of BACH / Schulz, Turković & I SOLISTI DI PERUGIA

●CMCD-28170 ヴィオッティ:3つの協奏的四重奏曲/イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ メンバー
Viotti: Three Quatuors Concertants / The member of I Solisti di Perugia

●CMCD-28203 シューベルト(マーラー編曲):死と乙女(弦楽合奏版)他/イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ
Schubert (arranged by Mahler): Death and the Maiden for String Ensemble, Andante from String Quartet No.13 “Rosamunde”, Five German Dances D.90 / I Solisti di Perugia

●CMCD-28069 ミヒャエル・ハイドン:協奏曲集/イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ
Michael Haydn: Concerto Works / I SOLISTI DI PERUGIA

●CMCD-28072 プッチーニ:「菊」 ― イタリア・オペラ作曲家による作品集/イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ
Music for String Orchestra by Italian Opera Composers / I SOLISTI DI PERUGIA

●CMCD-28073 ボッケリーニ:「マドリードの夜警隊の行進」/イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ
Boccherini: “La musica notturna delle strade di Madrid” / I SOLISTI DI PERUGIA

●28CM-647 ヴィヴァルディ:協奏曲集/イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ
VIVALDI: KEYBOARD CONCERTOS / I SOLISTI DI PERUGIA

◎DVD/BD