facebook
             
             
コンサート情報 
アーティスト 
チケット購入 
コンサートのお問合せ 
Artists 会社概要 お問合せ English サイトマップ プライバシーポリシー        



    前のページへ戻る


 セルジュ・コロー Serge Collot (va)
 
セルジュ・コロー
Serge Collot (va)
弦楽器
Strings
★レコーディング・アーティスト Recording Artists
ヴィオラ
 
■ プロフィール
 パリでモーリス・ヴュウ、ジョセフ・カルヴェ、アルテュール・オネゲルに師事。パリ音楽院でプルミエ・プリを得、パルナン四重奏団のメンバーを14年間務めた後、国立放送局の弦楽四重奏団にレオン・パスカルの後任として入る。1960年、ジェラール・ジャリ、ミッシェル・トゥルニスとともに、フランス弦楽三重奏団を創り国際的な活動を続け、ピエール・ブーレーズとともに「ドメーヌ・ミュジカル」のコンサート・シリーズを開始。室内楽のメンバーとして、又ソリストとして、1950年以降の現代音楽界復活に貢献。数々の初演をこなし、ヴィオラのレパートリーのなかで重要ないくつかの作品は、彼に捧げられている。1969年以来、パリ音楽院教授。数々の国際アカデミーで指導。ジュネーヴ、ミュンヘン等国際コンクールで審査員も務める。

■ Profile

■ リンク

■ その他

■ 来日/演奏会

■ 過去の演奏会

■ セルジュ・コローの商品

◎CD

CMCD-15056 ドビュッシー:フルート,ヴィオラとハープのためのソナタ/ニコレ&コロー
Debussy: Sonata for Flute, Viola and Harp / Nicolet & Collot

CMCD-18006 セルジュ・コロー/ヴィオラの芸術
Serge Collot / The Art of the Viola

◎DVD/BD