facebook
             
             
コンサート情報 
アーティスト 
チケット購入 
コンサートのお問合せ 
Artists 会社概要 お問合せ English サイトマップ プライバシーポリシー        



    前のページへ戻る


 可児亜理 Ari Kani (p)
 
可児亜理
Ari Kani (p)
ピアノ
Piano
◆招聘・所属アーティスト Concert Artists
ピアノ
 
■ プロフィール
武蔵野音楽大学・大学院修了後、国際ロータリー財団の奨学生としてドイツへ渡り、ミュンヘン国立音楽大学マイスター・クラスに在籍。ゲルハルト・オピッツのもとで学び、同大学を最優秀の評価を得て卒業。その後、バルトーク、エドウィン・フィッシャーの弟子であった故ゲオルグ・ヴァシャヘーリのもとで更に、研鑽を積んだ。1994年に開催されたクララ・シューマン国際コンクールではファイナリストとなり、特にベートーヴェン、シューベルト、ブラームスの演奏解釈に対し、審査員であったマルタ・アルゲリッチ、ヨアヒム・カイザーから大絶賛を受ける。同年、イタリアのポジターノで開催されたW.ケンプ財団主催「ベートーヴェン講座」に招待参加、ベートーヴェンの全ピアノ・ソナタ、全ピアノ協奏曲について集中的に学ぶ機会を得た。

帰国後も、国内をはじめ海外(ドイツ各地、ポーランド、イタリア)においてリサイタル、オーケストラとの共演(ベートーヴェン2.4.5番、ブラームス2番)、放送出演など演奏活動を行っている。2005年から2010年にかけて調性をテーマにした全10回にわたる「ベートーヴェンソナタ全曲演奏」を横浜と東京にて完結させ、好評を博した。演奏活動と並行して、後進の指導にも力を注いでいる。
現在、武蔵野音楽大学及び付属音楽教室非常勤講師、都立総合芸術高等学校講師。

2007年4月、バイエルン放送局と㈱カメラータ・トウキョウとの共同制作によるデビューCD「聖なるピアノ」をリリース。このCDは「レコード芸術」(2007年6月号)の特選盤に選ばれ、その他各方面でも高い評価を得ている。

■ リンク

■ その他

■ 来日/演奏会

■ 過去の演奏会
2010年5月31日(月) 「可児亜理 ベートーヴェン・ピアノソナタ全曲演奏会Vol.9 「B-Dur」」
2012年10月5日(金) 「アーティス・ピアノアンサンブル 演奏会」
2014年11月27日(木) 「可児亜理 ピアノ・リサイタル」

■ 可児亜理の商品

◎CD

CMCD-28132 聖なるピアノ~ハンマークラヴィーア&精霊の踊り/可児亜理
Beethoven: "Hammerklavier" & Two Rondos / Ari Kani

◎DVD/BD